最新の週刊ベースボールがスマホで読める! 今なら31日間0円

【厳選】メガネ野球男子に朗報!メガネの上からかけられるオーバーサングラスおすすめ3選

私は小学校から野球をしており、そしてその頃からメガネもかけていました。

趣味で草野球をしているのですが、日中にするものだからグラウンドによっては眩しいのです。

メガネをかけていないチームメイトは、スポーツ用のかっこいいサングラスを着けてプレイしている姿をみて、羨ましく思っていました。

最近ではたくさんのプロ野球選手がサングラスをかけてプレイしていますし、「自分もかけてプレイしてみたいなぁ。。。」と思っていたりしていました。

ネットで調べますと、「オーバーグラス」と呼ばれるメガネをかけたまま、その上からかけられるサングラスがあることを知りました。

今回はサングラスをかける意味や特徴、そして筆者が独自で調べたおすすめの野球用オーバーサングラスをリサーチしました。

度入りサングラスを買う必要がないため、経済的でもあります。メガネをかけている野球男子は必見です!

野球におけるサングラスをかける意味

太陽と打球の重なりを防ぐ

どうしても日中にプレイする機会が多い草野球では、太陽がプレイを妨げるときがあります。

太陽と打球が重なり、ボールを見失っている光景は見たことあると思います。

腕や帽子で太陽を隠したりすることでその場をしのげることは出来るかもしれませんが、根本的な解決には至っていません。

サングラスをかけることで、太陽の眩しさを軽減してくれる効果があります。

例え、太陽の日光とボールが重なっても、ボールが見にくくなることはありません。

かけるだけでエラーする確率を減らせるのであれば安いものですよね。

大事な場面でエラーをしてしまうと台無しになりますので、太陽が出ている日は極力サングラスをかけてプレイすることをおすすめいたします。

異物から目を守る

メガネをかけているだけで虫などの異物からはある程度防げます。

ただし、メガネも隙間があるため、左右や上下からの混入は防げません。野球では砂などが舞うことがあり、メガネをかけていても防げない場合があります。

オーバーグラスはメガネ全体を覆う設計をしているため、ほとんどの砂やほこりの侵入を防げるはずです。

野球用サングラスの選び方

オーバーサングラスは野球以外にも、その他スポーツや釣り、ドライブ、登山などのアウトドアでも使用できます。

紫外線カット率

目を保護する上で欠かせないのが紫外線カットです。紫外線は皮膚だけでなく目にも影響を与えています。急性の紫外線角膜炎、慢性の翼状片、白内障などの眼病の原因のひとつとも言われています。市販で販売されているサングラスはほとんど90%以上カットしているサングラスですので、あまり気にする必要はないでしょう。

デザインやカラー

最近は様々な形状やカラーのサングラスが販売されています。自分がかっこいいと思えるデザインやカラーのサングラスを買うようにしましょう。

耐久性

野球ではクロスプレーなどの接触が頻繁にあります。

また、ボールが顔面に直撃することもあります。程度にもよりますが、そのときにサングラスが破損してしまうケースも考えられ、なるべく丈夫なサングラスを選ぶことを推奨します。

【厳選】スポーツ用オーバーサングラス3選

オーバーサングラスでも価格の安いものやブランドものなど様々です。

ここではデザインがかっこよさそうなオーバーサングラスと比較的安価なサングラスを厳選しました。購入を検討されている方のご参考になれば幸いです。

スポルディング オーバーグラス (ブラウン)
created by Rinker